歯の黒ずみを取る方法

芸能人は歯が命とよく聞く!歯の白さは好印象

 

綺麗な白い歯

 

「芸能人は歯が命」なんて言葉以前流行りましたね。
イメージが何より大切な芸能人にとってはを白く保つことはとても重要なことでした。

 

あなたは歯に対してどのような印象を持っていますか?

 

歯並びや歯の白さはその人の印象を大きく左右します。
歯の着色汚れや歯の黒ずみはきちんと歯磨きケアができていないのかといった不衛生な印象や実年齢よりも年老いた印象をもたらします。

 

逆に、歯が白いと好印象をもたれやすい傾向があります。

 

歯の白さだけで印象が良くなるなら、と最近では様々なホワイトニングアイテムが歯医者さんだけでなくドラッグストアでも豊富に販売されています。

 

芸能人は歯が命、私たちにとっても歯は大切です。
白くキレイな歯はあなたの笑顔も素敵にしてくれます。あなたも歯のお手入れを始めてませんか?

 

歯の黒ずみの原因って?

あなたの生活の中に歯を着色させてしまう習慣があるかも

小さい頃生えてきた歯は白かったのにどうして歯が黒くなってしまうのでしょうか。

 

歯の黒ずみの原因は色の濃い飲み物を飲んだ場合など毎日の生活習慣によって少しずつ歯に色素が沈着してしまうからです。

 

カレーや醤油、舌に色がついてしまうような合成着色料といった食べ物や飲み物が歯の黒ずみの原因ということはよく知られていますが、ほかにも歯の黒ずみとなる原因があります。

 

それは歳を重ねていくごとに歯のエナメル質が薄くなり歯が黄色く変色していきます。

 

さらに口呼吸や歯並びが悪く唇をしっかり閉じられないと歯が乾燥してしまい歯の黄ばみ、黒ずみになってしまう可能性があるのです。

 

さらにいいと思ってやっていた歯磨きも磨きすぎると歯のエナメル質を削ってしまい白い歯が変色してしまうこともあります。
歯磨きに使う歯磨き粉に含まれる研磨剤が荒くないものを選ぶことが大切です。

 

歯の黒ずみ対策は濃いものを口に入れたらなるべく早く口をすすぐようにしましょう

自分流の黒ずみを取る方法を見つけていくと黒ずみの予防になります。

 

歯の黒ずみや黄ばみの原因として知られる色の濃い物とは赤ワインや紅茶、ウーロン茶やコーヒーなどがその例です。

 

色の濃い飲み物を口にした後はなるべく早いタイミングで口をすすぐだけでも歯に色素が沈着するのを防いでくれます。

 

ほかにも喫煙している人はヤニで歯が黒ずんでいる人が多いものです。
タバコは体にとって有害ですが、歯にも黒ずみそ残していく有害なものです。できるだけ本数を減らしていくだけでも歯の黒ずみたいさ国は有効です。

 

さらに虫歯によっても歯の黒ずみが気になることもあります。
虫歯で歯が黒ずんでしまうとその後痛みを伴うこともあるので日頃からの歯磨きや定期的な歯科検診で虫歯を放置しないようにしていくことが大切です。

 

歯のホワイトニングってどうしたらいい?

 

歯のホワイトニング

 

歯の黒ずみや黄ばみを取る方法は歯のホワイトニングです。

 

黄ばみがついた衣服が漂白剤で取れるように歯の黒ずみも薬品で歯に着色した黒ずみを除去してくのです。

 

一度ついた歯の黒ずみを取り除いてはを白くするのはそう簡単ではありません。

 

ホワイトニングはやっぱり歯医者に行く必要がある?家で出来る方法は?

美容歯科など行われている歯のホワイトニングは一回につき2?3万円の費用がかかります。

 

一回で効果を実感することは難しいので数回通う必要が出てきます。
それでも数ヶ月に一度や半年に一度と定期的にホワイトニングをしていくことで歯の黒ずみを徐々に取ることができます。

 

歯を白くする方法にはいくつかの種類があります。

 

薬品を歯に塗って漂白していくホワイトニングと歯の黒ずみ部分を削り、取る方法、今の歯の色をより明るくしていく方法、歯の色は白い色で隠す方法などその種類も様々です。

 

また、ホワイトニングに有効な成分は幾つかありますがその一つである「過酸化物」という成分は市販されている歯磨きやホワイトニング剤には配合することができない法律の決まりがあります。

 

プロに頼んでホワイトニング?それとも自宅でホームケア?

虫歯ではなく口にするものによる色素沈着であれば、専門医のもとにいかなくてもホームケアで歯を少しずつ白くしていくこともできます。

 

最近ではドラッグストアでもホワイトニングケア商品を多く見ますよね。
それほどホワイトニングに対して関心が高いという表れでもあります。

 

しかし、たくさんあってもどれが効果があるのかわかりませんよね。

 

ホワイトニングケア商品は通常の歯磨き粉よりも値段が張っているのでどれでもポンポンと購入するわけにはいきません。

 

歯医者さんのもとでのホワイトニングは効果がありそうだけど、費用が高すぎてホワイトニングに高額な費用はつぎ込めないというかたもいらっしゃるでしょう。そんな方々のためにパールホワイトPROEXを使って自宅でも歯の黒ずみを取る方法があります。

 

歯の黒ずみを取るにはパールホワイトPROEX

 

パールホワイト
>パールホワイトの公式サイトはこちら

 

口コミサイト@コスメにおいてホワイトニング部門で一位を獲得するほどの人気を誇る薬用パールホワイトPROEXは実際にそれを利用した人からも高い評価を得ています。

 

パールホワイトの使い方

パールホワイトPROEXの使用方法は通常通り歯を磨いた後歯ブラシに1?2滴つけます。

 

歯の表面と歯と歯ぐきの境目の着色汚れを磨きながら落としていきます。

 

歯の1本1本を力を入れずに軽くそして丁寧に磨いていきましょう。およそ5分後には白さを実感できるでしょう。

 

これさえあればお口トラブルにも悩まない

これまでの歯科以外でのホワイトニング商品はその効果を実感できずにホワイトニングを諦めていた人が大勢いましたが、パールホワイトPROEXはたった一回の使用でもその白さを実感することができ続けていくことで歯の白さを取り戻していくことができるのです。

 

歯の黒ずみの汚れを浮かして歯ブラシで落としてくれるこのパールホワイトPROEXにはホワイトニング成分はもちろん、歯垢や口臭の除去、虫歯の予防効果もあるので、これ一本あれば口内トラブルを予防できる優れものでもあります。

 

リンゴ酸で歯の黒ずみを取り去って白さを取り戻す

パールホワイトPROEXには歯の黒ずみの原因となる歯の汚れや口の中の雑菌をリンゴ酸という弱酸性の力でキレイにしていく効果があります。

 

さらに薬用成分であるIPMP(イソプロピルメチルフェノール)という成分が歯周病の巣となる箇所に浸透しやっつけてくれます。

 

歯を白くしても歯茎が健康的なピンク色をしていないと不自然ですよね。
パールホワイトPROEXなら歯を白くしていくのはもちろん、歯茎のケアや歯のトラブル予防まで行ってくれます。

 

いつまでも白い歯でいよう

歯の表面には歯垢などの汚れやたばこのヤニなどがエネメル質に付着し、歯の内側には黒ずみや黄ばみが付着しています。

 

どうしても生きて行く上で食べ物や飲み物を口にしない戸言うことはできないので食べたり飲んだりした後のケアが大切になってきます。パールホワイトPROEXは長年のこうした汚れや黒ずみを除去していくことが可能です。

 

たった数回でホワイトニング効果を実感できるパールホワイトPROEX

パールホワイトPROEXを使用してその効果を実感するのが早いのも人気の理由かもしれません。

 

パールホワイトPROEXを使用して数回使用するだけで歯の白さを取り戻すことができています。

 

アンケートによると、使用回数がたった数回であっても使用した50%の人がホワイトニング効果を実感することができ、使い切る頃にはほとんどの人がその効果を実感できています。

 

口に入れるものだから安全性を考慮し製薬会社と共につくりあげられました

年齢を重ねていっても歯が白いと健康的に見え、実年齢よりも若々しく見えます。
とはいっても普段の歯磨き粉ではホワイトニング効果を感じることはできません。

 

製薬会社と共に研究を重ねてホワイトニングに有効な成分であるリンゴ酸や歯周病予防に効果的なIPMPそして歯の美白効果を高める天然由来エキスを配合したパールホワイトPROEXが完成したのです。

 

毎日使用できるように安全性に考慮し界面活性剤を使用せず、美容歯科でのホワイトニングよりも安価に作ることができたパールホワイトPROEXなら自宅で毎日ホワイトニングケアできいつまでも白い歯をキープしていくことができます。

 

 

>パールホワイトの公式サイトはこちら

 

 

 

本サイトと合わせて下記サイトも歯の黒ずみ対策の参考になります。
歯の黒ずみ(見ると参考になるサイト)

 

その他歯の黒ずみだけでなく、人間の身体はどこでも黒ずみます。
髭黒ずみなんてのもありますよ(笑)でもデスクワークしている人に特になるのは、肘の黒ずみです。
デスクにどうしても肘ってついちゃいますよね。その擦れる刺激で肘が黒ずんできてしまうのです。

 

みなさん歯だけでなく、いろんな部位についても気をつけましょうー!